title1.png

由利高原鉄道・YR-1500運行終了

かなり久しぶりの鉄道ネタ

遡ること約1ヶ月前
由利高原鉄道開業時からの車両YR-1500形・YR-1501のラストランがあった

YR-1500.png
1985年製のNDCシリーズ最初期の車両・YR-1500形(旧YR-1000)
NDCシリーズで14.8mサイズはこの形式のみである

そんなYR-1500の最後の1両・YR-1501が
12/28の13D列車を最後に引退すると言う事で行ったった


14D
150121-P1950619.jpg
きた

150121-P1950645.jpg
黒沢から羽後本荘まで乗る


羽後本荘手前
150121-P1950728.jpg
誰だ特発光らせたの

150121-P1950755.jpg
特発による緊急停車をしたおかげで2~3分ほど遅れて羽後本荘着

150121-P1960027.jpg
到着
さよならセレモニーを行う

150121-P1950799.jpg
HM
羽後本荘側/矢島側

150121-P1950824.jpg
車番
サボをつけるのも今日で最後になる
ちなみにサボは13D運転終了後に即売された

150121-P1960077.jpg
運転台


いよいよ最後の羽後本荘→矢島行き
13D
150121-P1960093.jpg
ここに発車ベルあったんだ…

150121-P1960213.jpg
再び黒沢まで戻り降りる

150121-P1960254.jpg
矢島へ先回り

150121-P1960341.jpg
3形式が揃うのも実質今日で最後

150121-P1960396.jpg
入換を経て

150121-P1960410.jpg
車庫へ入りYR-1500の運行は完全終了


この1501の今後の処遇は、というと
なんと輸送費他諸々出せば無償譲渡してくれるらしい
当然引き取り手が現れないなら解体となるそうだが
誰か引き取るのか、それとも現れず解体処分になってしまうのか

可能なら羽後本荘まで回送され約30年ぶりにJR線へ出てどこかへ甲種輸送、
なんてことがあれば面白いのだが…無理だろうなー


おしまい



150121-P1960483.jpg
おや…
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)