title1.png

鉄道イラスト その2

  • Day:2016.02.06 15:58
  • Cat:鉄道
プリパラが記事に出来る程戦果が無いので、
困った時の鉄道イラスト頼み。

頼み、とは言え何度も出来る程ストックも無いのだが…

その3

その1

・E235系
E235yamanote.png
山手線新型車両。
2015年に営業運転に就く…ハズだったが、
運行開始初日からトラブルが続出し再び試験の日々となった。
いつ乗ることが出来るだろうか。

やっぱ前面上部は従来通り丸みを帯びてるデザインの方が…



・E231系500番台
E231-500yamanote.png
E235系が営業再開未定となり、ほんの少しだけ山手線での時間が伸びたかもしれない500番台。

E231-500soubu.png
そんな500番台だがいち早くトウ520編成が転属し総武線運用に入った。
何度か東京に行っているが、今の所一度も遭遇したことは無い。
いずれ当たり前に見れる光景になるんだろうけど。



・EV-E801系
EV-E801oga.png
実用化された蓄電池電車、といえば烏山線のEV-E301系。
いつか交流版も出るだろう、と思っていたらまさかの九州からの協力で計画されているEV-E801系。
九州は817系を改造して試験しているのは知ってたけどそう来るとはw

(金出して開発するより買った方が安い…)

一方、九州はというと同じく蓄電池車の819系を発表。
見た目は817系とあまり変わらないようだ。

817-1100fukuhoku.png
817系1100番台
ライト周りの違いはあるものの九州行かなきゃ見れないデザインの車だったが、
それが秋田で走るようになるんだから驚く。
817系は日立製だがEV-E801系はどこで作るんだろうか。



・E655系
E655nagomi.png
E655系・和(なごみ)
マジョーラを纏う正真正銘のVIPカー。(ブイアイピー、であってビップ()ではない)
恐らく一生乗る機会の無いであろう車両の一つ。
ある時東京に行った時、たまたま東京駅試運転時に見れたのはラッキーだった。

E655-1.png
E655-1
言わず物がな、皇室・国賓級の人物のみが乗る事が出来る特別車両。
用途不明の無線アンテナが出ている以外は屋根には何もない。
察するに何かのデジタル無線だと思うけど、携帯か、警察無線か…

上記の試運転時はE655-1も連結したフル編成でだったのでこれも見る事が出来た。
こちらは下手すればもう見る機会すら無いかもしれない。



・EF510
EF510-1jrf.png
EF510-1 先行量産車
完成が2002年2月なので丸14年となる1号機。
2号機以降の量産型とはラインの幅やライトケースの向き等一部異なるが、一番大きいのは側面のロゴ。
でかいJRFロゴのみで、未だにRED THUNDERのロゴは貼られていない。

EF510jrf.png
EF510 量産車
ラインの幅が狭くなり、側面にはJRFロゴは小さくなり同時にRED THUNDERロゴが貼られた。
余談だが、新潟以北でもEF510が当たり前に見れるようになったのは登場からかなり経った頃だった。

EF510-500hokutosei.png
EF510-500番台 北斗星
珍しく?東日本でも機関車を新造することになり、側面に星をあしらったオリジナルカラーで登場。
今時の東日本らしく無線アンテナが前後とも二重になっている。

EF510-500cassiopeia.png
EF510-500番台 カシオペア
全身シルバーで登場。客車であるE26系に合わせたカラー。
ようやく客車と機関車で統一感が出た。(と個人的には思う)
逆になぜEF81カシオペアは正直客車と統一性が無いカラーリングだったのか…

この東日本の2種は基本それぞれのカラーがそれぞれの寝台列車を牽引するが、
都合上北斗星がカシオペアを、カシオペアが北斗星を牽引する事もあった。
その他にも貨物を牽いたり工臨を牽く事もあった。
何れにせよ日本海側には秋総入場以外では来ないので縁のない話だが。

だが、いろいろな事情が重なり過剰が発生し全部で15両いた東日本機も殆どが貨物に譲渡され、
今や絶滅危惧種となってしまった。

EF510-500jrf.png
EF510-500番台 JR貨物譲渡機
都会を離れた500番台はJR貨物に譲渡され各種改造後赤雷と同様に運用に就く。
塗装こそ青に金帯のままだが、シンボルだった星を消され文字通りぽっかりと空間が生まれてしまった。
次の全検で赤にされるらしいが…?

カシオペアも廃止目前だけどそれも譲渡されるんだろうか。
それはそれで見てみたいが。


おしまい。


その3

その1
関連記事

Comment

お褒めいただきありがとうございます。
リンクに関してもご自由にお貼りください。


>また今後も別の車両を作ることもあるかもしれませんので、その時もたご相談させてください。
この件に関しまして、第三者の方に使っていただけるのは非常にうれしいお話なのですが、
多忙の為ヒマのある時に、気が向いたら気が向いた車を描く、というようなスタンスなので、
正直お約束が出来ない、というのが本音です。

必須となる側面からの大きめの実写画像も検索して簡単に出るものもあれば、
全く出てこない(既に現存しなかったり、マニアックな車両であれば尚更)場合
描きたくても描けない、という事も少なくないのが実情です…
その為、お力になれない事になってしまうかもしれません…
  • 2016/03/16 18:14
  • レイン
  • URL
管理人様へ

快いご返答ありがとうございます。是非そのように記載させていただきます。 こちらへのリンクも貼らせていただこうと思いますので、もし不都合ありましたらご連絡ください。

Zゲージはとても小さい物ですので、スーパーディテールや実写の写真よりも、このイラストの雰囲気満点なところがピッタリなのです。 また今後も別の車両を作ることもあるかもしれませんので、その時もたご相談させてください。よろしくお願いいたします。
  • 2016/03/16 07:52
  • ぬる8
  • URL
初めまして、ご連絡ありがとうございます。
無償での使用であれば使っていただいて大丈夫ですよ。
その際、可能であればコピーライト(イラスト提供:かじてつ車両基地)のような記載をしていただけると幸いです。

ただ、実物の画像を見て書いたものの都合上細部を省略していたり、
寸法や装備が違っていたりする場合もあるのでその点はご了承ください…
宜しくお願いいたします。
  • 2016/03/16 07:05
  • レイン
  • URL
  • Edit
素晴らしいイラストです。
はじめまして、Googleで検索してたどり着きました。
実は今鉄道模型(Zゲージ、1/220)で個人的にEF510を製作しており、このEF510のきれいなイラストをぜひ印刷用として使わせていただけないかと思いました。
計画としては3Dプリンタで印刷した箱ボディに、このイラストをボディに合わせた形状に加工し、印刷して貼り付けというものです。
素材として完成したのち、ボディの3Dモデルと印刷用ラベルを無償配布しようと考えていて、営利用途ではありません。
こちらからご覧いただけます。このFacebookページが私の管理するコミュニティです。
https://www.facebook.com/zjgauge/

なにとぞご検討のほどよろしくお願いいたします。


  • 2016/03/15 07:23
  • ぬる8
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)