title2.png

プリパラヒストリー・2014年7月

今回はいつもと趣向を変えてプレイ記事ではなく、昔のプリパラを見てみよう。という記事。
と言っても高々数年の話だし、つい最近まで生きていた演出もあったのだが。

そこには数多くの失われた要素やイベントがあったのだ。

※当ブログの過去記事のまとめなので実際の実施・開始時期や順序が異なる場合有り。
※記事にしていないものはカットする可能性あり。
※キャプは2014年7月当時のものではない。
※いずれにせよあくまでも参考程度で。

・Happy Birthday
140710-IMG_20140709_113203.jpg
プリパラにだって新作新品だった頃はあるのだ。

140710-IMG_20140709_110013_1.jpg
正式稼働は2014年7月10日。
この日はきょうだい機であった今は亡きブキガミも同時稼働だった。

140704-P1670573.jpg
度々記述しているが、自分のプリパラ歴は先行稼働店(PS原宿)で2014年7月4日から始まった。
アニメプリパラ放送開始前日である。


・システム
基本的な流れは当然今と同じなのだが、一部要素やシーンの変更・廃止も多々ある。
170212-P1670568.jpg
勿論この頃からプリチケの基本的なシステムは変わっていない。
強いて言えばスタラン廃止とアゲアゲアイテムの筐体排出廃止という所か。


これも覚えてる人はもうあまりいないかもしれないが、新規作成で名前を決める時、
今では文字の一覧が出てカーソルを動かす仕様だが、
昔は文字がサークル状になっててそのサークルを動かして(回して)文字を選ぶ方式だった。
170212-9001.png
こんな感じ。
だが8月には今の方式に変更された。

キャラも同様にサークル上に配置されておりくるくる回して選ぶ。
この頃はまだらぁらとみれぃしかいなかった。
まだそふぃはプレイアブル化されていなかった。


曲も初期も初期はmake it!・トイトイテイル・a-ha-ha・プリパライフの4曲しか無かった(と思う。)
しかもmake it!のジャケ絵はまだ実際のジャケではなくCGジャケだった。
更にダンスもi☆Risが踊ってる正規のダンスではなく、今でもよくあるいくつかのパターンを組み合わせたダンスだった。
(ジャケ・ダンス差し替えは後日実施された。)


正直このあたりの画像はほとんど撮ってないのが残念。

170212-150711-2315_000291972.jpg
リズムパート終了後は今で言う神ライブの連打時のようにエレベーターで上に昇りながらランキング発表の演出があった。
ここでいうランキングとは「そのプレイ時」と「筐体内」の2つ。
前者は毎回プレイする度に架空のチームと対決していることになっており、普通にやってれば1位以外になることはまず無いものである。
(だから廃止されたのだろうか。)

後者は今でも生きているが、その日の店の開店時からのランキング。
1位になればデモ画面でベストライブになることが出来る。
この筐体内ランキングは電源を切るとリセットされる為、プレイ中に何らかの事情で再起動した場合もリセットされる。


170212-150711-2315_000297979.jpg170212-150711-2315_000301432.jpg
リザルト画面。
今ではライブパート終了後すぐにリザルトが始まるが、昔は上のランキング発表の次に行われた。
個人的にはこのシーンでは使ったコーデも大きく表示されており見やすく、
「プリチケをプリントしたよ」の画面を合わせてブログに使っていたので廃止は残念だった。


170212-150711-2146_000306108.jpg
アイテム選択。
アイテムか、プリズムストーンをプリチケ化するか、このライブで着たコーデのスターランクをアップするか選べた。

当時はアイテムは最新弾2つから選べた。
今では最新弾は1つしか候補に無い。
まぁ一番酷かったのは選ぶ機会を剥奪された神1弾だったのだが。

はっきり言って今はこの頃より最新弾を集める効率が恐ろしく悪い。
今ではコーデに使用制限が無い(※)のでトレードを含めればむしろいいのかもしれないが。

(※)
この頃はコーデ使用の制限がキツくプレイ中のマイキャラ名と同じ名前のプリチケでなければ使用出来なかった。
転売防止策や不正使用防止策とも言われてるが。
ただしマイキャラ名縛りの為、自分と全く同じマイキャラ名の人がいるならばその人も使うことは可能だったので、
その場合はトレードも出来たし不正使用も出来た。

後年マネージャー制度導入により色と種類が全く同じマネージャー同士なら使い回せるようになり、トレードの幅が広がった。
更に後年にはマネージャー間の壁が無くなり現在のように誰のでも使いまわせるようになった。

140710-IMG_20140710_123111.jpg
この画像は2014-7当時で候補の2つともプリリズアイテムだが、
一番最初はプリリズのアイテムがゲット出来るモードがあったのだ。
とはいえ画像の色違いが数種ある程度だったが。

170212-150921-2318_000850306.jpg
1枚目の排出が終わると更に100円追加すればアクセかアゲアゲアイテムが出るガチャが出来る。
今とは違い一気に500円入れて5回回せる、という仕様ではなく1枚排出するごとに毎回聞かれる。
そして連コする度にめが兄ぃに変化がある。

そんな仕様もあってか当時は人が並んでる時のガチャはアリかナシかで一部掲示板やSNSでちょっと話題になった。
結果、一番最後の「また遊んでね」までは1クレの扱いとして「アリ」となったらしいが。

170212-150922-2219_000446239.jpg
このガチャ、今ではカプセルの中には何も無いが、
最初期は色の濃い5つのカプセルの中にアイテムが描かれており、何が当たるか回す前から分かる仕様だった。
(下段三つの真ん中が必ず出てくるのでその中に描かれてるのが出てくる。)

なので画面が変わった瞬間に当たりかハズレか分かる為一喜一憂もしやすく、
欲しいアイテムが上のほうにある=絶対に落ちてこない所にあるとぐぬぬとなっていた。

ちなみにこのガチャは演出上たまに詰まる。そして演出上叩く。



・限定ライブ・イベント
170212-IMG_20140711_191610.jpg
この頃は毎日の他、○○とおともだちライブというノルマをクリアするとトモチケをゲット出来るイベントがあった。
一人目はご存じ主人公・らぁらちゃん。

地味な話だが、各イベント開始・終了時はキャラによるメッセージが表示されていたのだが、
これも効率化の為か後年廃止された。
今ではドリシアや特別なライブで見る事が出来る程度か。

140710-IMG_20140710_122219.jpg
この頃はキャラトモチケはまだまだ貴重な為、重要なイベントのひとつであった。

140710-P1670642.jpg
だがなぜかアクセは装備していない。


170212-IMG_20140711_191155_1.jpg
そしてサイリウムコーデチャレンジ。
上のリザルト画面にもあるが、左にゲージがありそれが満タンになると挑戦できるようになった。
これをプレイすればワンピと靴が必ずゲット出来る、それはそれはありがたいモードだった。
(アクセは自力でガチャ回してね♥)


・グッズ
140721-P1690507.jpg
登場して間もない為本当に数えるほどしか公式グッズが無い。
そんな中驚かせたのがこのミルコレ。
現在ではミルコレシリーズ自体が終了しているので各店在庫のみになっているであろう。
ミルコレといえばスペシャルサイトの特典もなぜ未だにミルコレ仕様で配布してるのだろうか。

140721-P1690634.jpg
140721-P1690663.jpg
こういう遊び方をするの楽しい、そんなグッズだった。


170212-9002.jpg
そしてグッズといえば意外だったのがねんどろ化決定だった。
7月末に決定という情報が公開されマジかよwと思った。
現在はあろまげで止まっているがそれ以降のキャラの処遇は如何に。

名言Tもそうだが、なぜかあろまげで止まるんだよなあ…



・プリリズ
140710-IMG_20140709_105252.jpg
プリパラの先輩だったACプリリズは7月のバトンタッチを見届け順次稼働終了となり撤去されていった。
その後はポケモンに生まれ変わったり、PS原宿等で若干数が生き長らえていたりするようだ。




続く

…かも。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)