title3.png

Pripara Friendship Tour 2019 その7(4/13公演編)

pripara_livetour2019-190413-01-9001.jpg
4/13に舞浜のアンフィシアターにてライブが行われた。
ここに来るのは2019年2月10日のツアーライブ以来なので2ヶ月ぶりだ。
という前ふりはさておき、2ヶ月ぶりのライブ。
早く4月が来ないかと待ち遠しかったが、楽しみだ。


※ネタバレ要素が多いので閲覧注意。
※ライブ中にメモったものなので(特にセリフなどは)一字一句正確ではなく、要約した部分もあり。
※昼夜混ぜて記載。
※あくまでも参考までに。


プリパラライブツアー2019 その8(4/13会場・物販等編)

プリパラライブツアー2019 その6(190316大阪公演)
・OP

・M01:Make it!/全員
・M02:Love friend style/全員
今まで同様に全員が奈落からリフトにて登場する。
だが…少ない。
この公演では僅か6人しかいない。
何かサプライズが起こるのだろうか…

・挨拶
コヨイ(MC)「ONタイイムで終わると思わないで。」(昼)
       「昼の部ボロボロだったので温かい目で見ていただければ。」(夜)

ショウゴ「ショウゴスマーイル!」(昼)
     「つまらなかったらちりにははーってやらなきゃだった。」(夜)

アサヒ「今日誕生日を迎えました!」(昼)
    「(イントネーションが)マイパマ↓?マイパマ↑?なの?」(夜)
    「30歳になったフォ~~!」(夜)

ファララ「夢いっぱいの時間、素敵な時間をすごしましょう♡」

しゅうか「(いつものコールを)半分に分けましょう。」(夜)
     「アイドルタイムイズ・マネー!」(客席半分→残り半分→全員でコールした。)

ちり「頭が高ーい!まいぱ……もう一回いいですか?」(昼)
   「噛んでないですわ!」
   「のんとペッパーがいないので様子がおかしい…」
   「今日はノンシュガーとしてではなく月川ちりとして立つ!」(夜)



ここからトークコーナー。
観客全員着席。

・プリパラの新しい♡♡を考えよう
いつものコーナー。
だが今回は昼夜共席が後ろだったり、角度が厳しい席の為にスケッチブックに何が書いてあるのか良く見えなかった。

・昼:パパラジュクで大人気 VIP専用のゴージャスアイテムは?

★女子チーム:雪男(♀)さんで作った扇子
・扇子の頭から出すやつはちり水。
・クリームパンはしゅうか。
・基本しゅうかが描いた。

★男子チーム:香水
pripara_livetour2019-190413-01-9002.png
・山下誠一郎、進化してます。
・キャラは山下さん。
・「可愛い目どうやって描くんだっけ?」→「まぶたを描けばいいじゃん」(って会話したら)まぶたを描いたんですよ。
・香水だけを書くのにこばたつはやたら拒否した。

「どちらの画伯も頑張った。」「みんな違ってみんな良い。」となり、ドローとなった。


・夜:1秒でも惜しい人気アイドルが食したくなる究極の一品(お味噌汁)

★女子チーム:伊勢えびの栗きんとん
pripara_livetour2019-190413-01-9003.png
・マカロンとフレンチポテトはファララとしゅうか。
・ちりが晩ご飯で食べてそう。
・伊勢えびは生きてる。踊り食い。
・生きてる方がおいしいと思って。私はおいしい。
・(器は漆塗りだが、)漆の色と栗きんとんの着色はちり。
・器はプリズムストーンのロゴ入り。

★男子チーム:コヨイ推しの一般的なお母さん
pripara_livetour2019-190413-01-9004.png
・コヨイ一人で描いた。
・最初はベタなお母さんを描いてた。
・某国民的アニメのお母さん。日曜夕方からやってるあの…
・なので急遽変えた。
・具は豆腐・わかめ・ネギ。
・このほうれい線は鳥山先生が描きそう。

「高級か、素朴か、皆さんの人間性が試されます!」

※スケッチを持って3人でサークルを回る。

「どっちも…どっちだったよね…」
「これは普通に朝比奈さんが上手いだけだよ。」

そんなこんなで夜もドロー。



・み~んなで作ろう プリパラ作文
この13日公演で初めて登場したコーナー。
要はあいうえお作文を一人一つずつ答えていく。

例:(アサヒ)
マ:マジで
イ:イイゼ
パ:パパラジュク
マ:マジヤッベー!

ファララ「ファララ初めてだから分からなかったら教えて。」
しゅうか「私が教えてさし上げますわ。」

※順番は全て上から
ちり→しゅうか→ファララ→アサヒ→ショウゴ→コヨイ

昼Q1:パ・パ・ラ・ジ・ュ・ク

コヨイ「みんなが書いてる間静かになるのでお話します。」
ファララ「どんなお話してくれるんですか?」

コヨイ「事故ってます…」
ファララ「ファララそろそろ寝るね…」

パ:パキろう
パ:パンがないなら
ラ:ライブがちょ~!!
ジ:じっとしてられね~ぜ!ヤッベー!フォー!
ュ:ゆめかわ~な
ク:くぅーマジやっべー!

pripara_livetour2019-190413-01-9005.png
腹筋らしい。

昼Q2:は・し・び・ろ・こ・う

は:はみがきするときおェェェってなるよね
し:しほんしゅぎの
び:びっぷVIPで
ろ:ろっくだぜイェ~イ
こ:ことりちゃんたちが
う:う~ウェェーイ!

コヨイ「オチって大変なんだよ、ハードル高いし。」

「小鳥ちゃん何があった?」
「放たれた時みたいな。」

「真ん中3人は良かった。その3人でチーム組めばいい。」
「じゃあWITHって事で…」

ちなみにごく一部界隈では、この為にちりちゃんは歯磨きでオェェェェってなるキャラになった。


夜Q1:ぽ・っ・か・い・ど・う

コヨイ「昼がボロボロ…ボロボロティックタイトロープ…」

ぽ:ぽっぷすてっぷげっちゅー
っ:つうちょうざんだかが
か:かっこよくかわいく
い:いのちがけの
ど:どうだ!PRIDEを一番上手く歌えるのは
う:ウニコン

ショウゴ「みんながいらないとか言うからウニコン控えてるんだよ!」

夜Q2:お・ね・し・ょ・う・ご

しゅうか「天気が良いですわね。」
ファララ「初日は雪が降ってたね~」

お:おろおろ そわそわ してるWITHは
ね:ねんぐを納める
し:し~!!ないしょだよ♡
ょ:よく見てみると
う:ウニコンを一番上手く表現できるのは!
ご:ごめん IIZE

コヨイ「最初IZZEって書いちゃった」

「もうこの企画はやらない気がします。」


少人数だからこそ出来たであろうこの企画。
千秋楽がツアー最大の人数なので恐らくやる事は無いだろうと思われるが、どうなるのだろうか。

面白いからどっかでまたやって欲しいけどねw



・新年度まであと少し!私たちからエールを送るよ

・昼:体力作りをしたい

ちり「パキろうパキろう!」

「さっきの伏線だったんだ…」

ちり「そこにかしこまりなさーい!」「表をお上げなさーい!」(やる観客一同)
   「ほーらいい運動になりましたわ!」

ちり「しゅうかが何度やってもかしこまってくれませんでしたわ!」

・夜:日記を付ける事

ショウゴ「俺も日記付けてまーす!」
     「ちりさんマジで引かないで!」

コヨイ「今日の味噌汁、スタイリッシュ!ミソ!スープ!」
    「俺が滑ってるみたいだけど書いてあるやつだから!」


(昼公演で女子チームが準備のため下がったあとのWITH。)

「大阪の時WITHの楽屋は小学生みたいとか書かれて。」
「キャスター付きのはイェーイではなくブゥーン(車)だった。」
「『ペロピタ!→ちがーう!』とか。」



・朗読劇
今回も各シーンにてあった出来事やセリフなどを分かる・覚えてる範囲でストーリーと共に箇条書きに。
昼の朗読をベースに夜はここ昼と違ったかな?ってところを追記。(なので実際は実は昼も夜もあったセリフの可能性もあり。)
昼と昼夜共通は黒、夜のみのセリフや出来事を赤色で記載。
かなり見づらいと思いますが、あくまで参考までに。

・しゅうか・ちり・ファララチーム
★パパラジュクのインプリアルゴールデンナントカ(メモし損ねた)にいるしゅうか
・イベントにプレディマーキュリーに扮した白馬に乗ったひびき様も参加していた。

しゅうか「私にお湯のおかわりを!紅茶ではありませんわ!」
     「(紅茶のティーバッグを)色が出る限り使う。」

ファララ「フォーッフォッフォッフォ…」
しゅうか「何ですのこのパルタン星人みたいな。」

★ちりとファララがやってくる
しゅうか「ファララと…月川ちり…何しに来たの?」
ファララ「高笑いの練習をしてるの。」
ちり「もっとお腹から声を出してみては。」
ファララ「ウッホッホー!」
ちり「それじゃペッパーですわ!」

しゅうか「本当の高笑いはオーホッホッホ!ですわ。」
ちり「違いますわ!オーホッホッホ!」
しゅうか「違いますわ!オーホッホッホ!」
ちり「違いますわ!オーホッホッホ!」
       .
       .
       .

しゅうか「…今どこを読んでるのか分からなくなりましたわ。」
     「高笑いに意識を取られた…」


★高笑いの流派
ちり「高笑いの実力は私が上ですわ!」
しゅうか「いいえ私ですわ!」

「高笑いにも流派がありますわ!」

ちり「オーホッホッホ!の月川流か。」
しゅうか「オーホッホッホ!の華園流か。」

★セレブ対決
ちり「この際セレブ対決をしましょう。」

・ファララがお題を出す&ジャッジをする事に。

ファララ「昨日の晩ご飯のメニューは?」

しゅうか「スムージー。ガァララが取ってきた木苺。」
     「原価ゼロ、ミキサー調理で時間節約、アイドルタイムイズマネー!」

ちり「松茸の茶碗蒸し、天然湯葉、伊勢えび、ウニイクラのタワー盛り…」
しゅうか「品数多すぎですわ!」
ちり「まだ前菜ですわ!」

ファララ「どっちもおいしそう!引き分け!」

★Q2
ファララ「もうすぐゴールデンウィーク、休日はどう過ごすの?」

ちり「おばあさまが所有している別荘に行きますわ!」
しゅうか「毎日リッチヴィーナスですわ!」
     「休日もガッポリかせぐ!」

ファララ「別荘も素敵だけどガッポリも素敵ね!引き分け!」
     「多分次もそうなる(引き分けになる)と思う…セレブを知らないから…」

★庶民的なこと
しゅうか「庶民的なことをカミングアウトしますわ。」
     「ガァララミミ子ポワンとでタケノコ掘りをした。」
     「ミミ子の地獄耳でタケノコの音を聞き分け大小70個!」
     「泥だらけになりながらリュックはタケノコだらけ!超楽しかった!」

ちり「のんとペッパーに誘われ駄菓子屋デビュー!」
   「スーパーボールや水風船ではしゃいだ!」

ファララ「3人一緒なら楽しい!」

★「ずうずうしい」再び
しゅうか「ファララ、あれからずうずうしいは出来るようになったの?」

・ファララはパラジュクに行っていた

ファララ「パラジュクの子ヤギさんがかわいい」
     「子ヤギさんメェ~
     「ちゃんこ~!キュピコーン!ダヴィンチー!」
     「不思議な声が聞こえてきてワクワクした。」
しゅうか「パラジュク名物の珍百景ですわね…」
ファララ「高笑いが出来たらずうずうしいも出来るでしょ?」

しゅうか「ずうずうしいの師匠はちりですわね!」
ちり「しゅうかですわ!」

ちり「かしこまりなさい!」
・ファララだけかしこまる

しゅうか「お布施を納めなさい!」
ファララ「チャリンチャリン!」
ファララ「チャリンチャリン!チャリンチャリン!」
・更に観客も巻き込む。


★真のセレブの誕生
ファララ「もうすぐ閉店、私がご馳走するわ。」
しゅうか「ここ高いお店ですわよ…」
ファララ「まとめてこのメンバーズカードで払うから。」

「それは…幻のダイヤモンドカード…!」

・ちりとしゅうかはゴールド、ひびきはプラチナ、らしい。

ちり「長い間眠りについていたファララの口座には膨大な利息が付いていると聞きますわ…」
   「会場のみんなもかしこまりなさい!!」

・かしこまる観客一同

ファララ「フォーッフォッフォッフォ…」



・WITHチーム
★アボカド学園恒例 男子お花見会

アサヒ「ショウゴが好きそうなターザンロープ!」
ショウゴ「ア~アア~そばねえよ。」

アサヒ「マジでっかいイモムシ!」
    「よく見たら寝袋のコヨイじゃん!」

コヨイ「新じゃが、たまねぎ、アスパラ、わらび、ぜんまい、(他)、春がぎゅっと詰まったお味噌汁だよ。」

★恒例の宴会芸
「去年何も用意してなくてチクタクマジカルを即興でやった。」
「ミカンのダンボール、マイクの代わりにペットボトル、5回のアンコール。」

コヨイ「ダカーポの所可愛かったよ。」
    「ショウゴ、もしかしてピュアハートカレンダーの方がいい?」

ショウゴ「やろうか?」
アサヒ・コヨイ「えっ?」

・ピュアハートカレンダーを即興で歌うショウゴ

コヨイ「お昼よりキレがあったね。」
ショウゴ「もうやんねーよ!」

・実はまだ寝袋を着ていたままだったコヨイ

コヨイ「脱ぐタイミングを探していた。」
   「ジッパー下ろして メタモルフォーゼ!」

★今年の宴会芸
アサヒ「宴会芸どうする?マジックショーとか?安来節とか?」

・腹話術をやってみる

・昼はショウゴがアサヒの声をする
アサヒ「チョー似てた!」

・夜はショウゴがコヨイの声をする
ショウゴ「今宵も 素敵な時間を Be WITH You。」


・読み聞かせ
コヨイ「読み聞かせはちょうどいい作文が。」

『入学したら、友達100人作りたい。お兄ちゃんて、ユメいじわる。
友達100人もいらない、大切な親友だけで十分。
親友って何だろう。私は新米が好きです。
夢川ゆい 6歳。』

コヨイ「アサヒがからかうからショウゴふて…WITH YOU…」(噛んだ)

★寝る
コヨイ「3人で『川』の字になってお昼寝タイム」
アサヒ「『川』の字のセンター貰い!」

コヨイ「アサヒが『川』の字の中央に来ると寝相が悪く『け』になる」
    「3人で温泉旅行に行ったときは2人とも寝相が悪く『に』や『ケ』や『エ』や『キ』になってたりする。」

アサヒ「人文字芸、フルネームでやったら面白くね?」

・画面に表示される3人のフルネーム

コヨイ「これはストレッチ必須だね。」
「三鷹の『鷹』だってなんとかなるか!」

★最後に
「最後にIIZEコールを。」
「花見だから873回でw」
「じゃあみんなで8回やります!」

・8回やる観客

「みんなでお花見楽しもう!」
「花見サイコー!」
  


以上で今回の朗読劇は終了。
ここに来てファララの意外な資産力が明らかになったw
2/9の朗読で口座に利息ネタはほんとにちょっとしたネタ程度だろうと思ってたが、ここに来てそれがこう発展するとはww
セレブ中のセレブとは予想外ww

WITH朗読は大阪と同じネタなのだが、当然自分にとっては初めて。
ショウゴソロについてこの後のトークタイムで詳しく語られるのだが、内緒で練習していた為に2人共知らなかったらしいw
すごいww



・キャラOP

・M03:Miss.プリオネア/華園しゅうか
ここからライブコーナー。
コーナー1曲目はプリオネア。
今回の出演者ではユニットが揃っているのがWITHのみとかなり偏っているので、どうなるのか…

・M04:サンシャイン・ベル/ファララ
続けてサンシャインベル。
客席間のトロッコ移動なので、後方席の自分としては近くで見れてよかった。
(トロッコは手すりにバラが付いていた。)

サンシャインベル、単独で前回聞いたのはいつだろうと調べたら個人的には去年3月のFCイベント以来だから丸1年ぶりなのね。
オータムではがぁらふぁらんど、プリスマスでは集合曲のみなので久しぶりに聞けて嬉しい。

・M05:ゴー!ゴー!ゴージャス!/月川ちり・華園しゅうか
大阪公演にて初登場したゴーゴーゴージャス。
今回ようやく聞けた。

ちりとしゅうかってアニメ内でそんなに話したことあったっけ?という事はこの際置いておいて、
生まれもってのセレブVS実力で掴んだセレブというバチバチさが歌詞からも感じられる曲。
V・I・P!のコール楽しいww
サビ部分はジュリ扇のようにキンブレを振るのも楽しいww

・WITHトークタイム
「新曲欲しいなー。」
「言うだけならタダ。」
「例えば…ソロとか。」

・朗読劇のダンスについて
「内容が同じだったが、変化としてショウゴソロを入れた。」
「二人が腹話術やってたからマイドリの曲を覚えた。」
「ダンスの先生にお願いして踊れるようになった」
「早く新曲をパケで聴きたい。」

・女子チーム登場
ちり・しゅうか「オーッホッホッホ!」
ファララ「フォッフォッフォ!」
     「ちゃんと研究した。」

「宇宙人の方を…」

・M06:ワクワクO'clock/WITH・月川ちり・華園しゅうか・ファララ
6人で筐体曲であるオクロックを歌う。
元々はWITH+マイドリ+しゅうかで歌っているが、今回は変則メンバーなので掛け声的な部分が変化している。
個人的に生ライブで聴くのは初めて。

・M07昼:ドリームパレード/月川ちり・華園しゅうか・ファララ
女子チーム3人により、ドリパレをカバー。
改めて思うけど、このツアーそらみドレシ6人揃ったのが2/9の1日だけっていうのほんと異例のツアーだなーって思う。

曲も終わり、3人が退場していく…と思いきや、
ファララ下手へ、ちり上手へ下がるも、しゅうかだけセンターに向かい留まる。
まさか…

・M08:メイクマニー・メイクドリーム/華園しゅうか
「これは友達に贈る歌…」

新曲キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!!!

Make money. Make dream.
Wake up. Make up.

今回このメンバーだし新曲は全員にチャンスがあるだろう、と思ってたがしゅうか新曲だったか。
なるほど…と思いながら見ていると、
pripara_livetour2019-190413-01-9006.png
中央の奈落から豪華なステージが上がってきた…!

「掴み取るみゃー!」

曲終了はそのステージと共に舞台下へ下がる。
やばいwww

その後暗くなり、客席間の通路でゴソゴソ動く人影…

・M09:リフレイン・ザ・シンフォニー/WITH
通路上にお立ち台が設置され、WITHが登場。
しかも新衣装を纏っている。

・M10昼:好きにしてI-I-Z-E/WITH
・M10夜:BLASTING CLAP/WITH
続けてM10も通路間にて歌唱。
BLASTING CLAPは個人的に初めて聞いたぜ。

なおこの公演で昼夜でのセトリ差異はこのM10のみとなった。

この曲中で通路からステージ上に移動し、トークタイム。

「新衣装!」
「黒っていうといライブの衣装。」
「コヨイはロング担当の衣装。」

(夜)
「背中の『W』、(コヨイのだけかと思ったら)みんなのにもあったw」
「コヨイはベルトのバックルにある。」
「新しい衣装はリハ入れて2回しか着てない。」

「台の上で歌うの緊張した。」
「ギシッって言う。」

・M11:Giraギャラティック・タイトロープ/WITH
トーク後にお馴染みタイトロープ。
当然ながら新衣装で歌うのは初。

・最後の挨拶
このツアーでは毎回挨拶を当番制としているが、今回の挨拶担当は昼はしゅうか。

「新曲、新衣装、どんどん夢が叶っていく。」
「まだ叶えたりない。」
「叶えるみゃー!!」

そして夜は、
コヨイ「今回は(客席の)皆からいただきたい。」
ということでみんなから届けることとなった。

更に今日はアサヒことこばたつさんが誕生日という事で、

観客「こばたつお誕生日おめでとうー!!」

アサヒ「俺も皆のことが大好きだー!!」

・M12:Crue-Sing! Friend Ship♡/全員
・M13:レインボウ・メロディー♪/全員
今回も同様にヨーソロー!の後にレインボウメロディー、その後一礼をし終了となる。

・ED:Crue-Sing! Friend Ship♡
例によってインスト版ではあるものの、ヨーソロー!のコールが自然に発生する。

To be NEXT STAGE
4.28 MAIPAMA


・特報
今回も何も無い。
やはり千秋楽に期待すべきか。



というわけで4/13公演も無事終了。
出演者が発表された時、正直この僅か6人で2時間持つのか?と思っていたが無事終わった。
一連のライブツアーの中でも特に人数が少ない回。何かスペシャルゲスト的なサプライズがあるのかな?とも思ったがさすがにそこまでは無かったか。
でもしゅうかソロ新曲と大阪で初登場したちりしゅうか曲も聴けたのでよかった。

早いもので残す所このツアーももう今週末・28日の1公演のみ…あっという間だ…
WITHも追加参戦となり千秋楽らしく最多人数での公演となるが、13日公演と倍以上も人数が違う。
こんなに多いと逆に時間足りるのか?ってなる。朗読劇だけでもこの人数では結構時間使いそうだし。

ライブにどのくらい時間が使われるのか、何曲歌われるのかも気なるが、ここまで来て千秋楽に新曲が無いはずがないと思うのでそこも気になる所。
誰に新曲が与えられるのか…やはり本命は投票1位のノンシュガーだろうか。
それとも全く予想外の組み合わせのユニットに…?

そして千秋楽らしいサプライズや発表もあるかな…
プリスマス発表はさすがに早いにしろ、次回ライブ開催決定とか、最近の新曲が収録されたアルバムの発売決定とかさ…

早くライブを見たい、が、ツアーが終わってしまうのも怖い…この気持ちをどうしたらいいのだろう…


続く。


プリパラライブツアー2019 その8(4/13会場・物販等編)

プリパラライブツアー2019 その6(190316大阪公演)
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)