title2.png

展示イベント・仙山線物語り

  • Day:2014.03.03 15:18
  • Cat:鉄道
前々記事でも書いたが、西仙台・八ツ森に行く前に作並駅に寄った。
すると、
140303-P1390996.jpg
偶然にもちょうど仙山線に関する展示イベントを今やってるらしい。
これはラッキー。


その2・八ツ森駅

140303-P1410549.jpg
という訳で行ったった。
作並駅からR48を山形側に約2.5km、ラ・サンタ。

140303-P1410012.jpg
展示物は主にパネルで実際に使用された設備や備品等の展示は少ししかないが、その中で一部を紹介。


140303-P1410037.jpg
大正時代の路線図。
仙山線は建設中で表されている。
他にも米坂線も建設中、矢島線(由利高原鉄道)も前郷までしか開通していない。

これを見るとどこからどこまで鉄道を建設しようとしてたのか分かるから面白い。
この地図上では営業中or建設中or未成線だが現在は既に廃止になっている路線も数多く載っている。
当然未成線のまま終わった路線もある訳だが。

そして現時点でも正式に廃止になっていないという、知る人ぞ知る橋場駅も橋場線の終点として載っている…


140303-P1410081.jpg
仙山線勾配表。
アップダウンのきつい路線のおかげで入れる車両が限定される。
最近まで走っていた719系も本当は仙山線に向いた車両ではなかった。


140303-P1410097.jpg
仙山線建設ルート候補。
神町に行くルート、作並を通らないが今と大体似たルート、直接山形に行くルートの3候補だったらしい。


140303-P1410186.jpg
作並機関区・ED45 1・ED44 1。
着色ではなく当時は貴重なカラーフィルムらしいが、ED45のほうはローズピンクに見える。


140303-P1410261.jpg
作並駅・交直切換設備。
現存せず。


140303-P1410374.jpg
作並機関区今昔。
当時の検修庫は今でも残っており保守用車の車庫になっている。
廃レールの骨組みらしいので見学してみたい。


140303-P1410434.jpg
交流電化50周年記念HM。
ED75に取り付けて運転。



というわけで今回の仙山線廃止予定2駅+仙山線展示の遠征記事は終了。
展示イベントは作並に行くまで全く知らなかったのでラッキーだったw

おしまい。


その2・八ツ森駅


(170913 小改)
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)