title2.png

秘境駅・八ツ森駅最終休業日

  • Day:2014.03.25 16:31
  • Cat:鉄道
八ツ森駅。
前回は誰も来なかったが今回は滞在中にも数人の来訪者。
駆け込み需要。
140326-P1450018.jpg
こちらも前回訪問時未調査部分の補足的記事なので、
2月末に行った記事を見てからこっちを見てもいいかもしれない。

その1・140314 西仙台ハイランド駅最終休業日

140326-P1440622.jpg
バス停から先に行った所の熊出没注意の看板だが、

140302-P1400523.jpg
2月末に来たときと位置が違う…

140326-P1440623.jpg
道も雪解けが進んだのもあるが、大勢歩いたのか轍ができていた。
なんならスニーカーでも歩けるレベル。

140302-P1400532.jpg
同じく2月末は全体的に雪深く長靴必須だったのに。
ていうかまだ雪深いだろうとかんじきまで調達したのに…役に立ったけどさ…

140326-P1450171.jpg
なんだかんだで着いた。
駅前は相変らず雪深い。

そう、
ここはこれでも立派な「駅前」なのだ。
しかも仙台市青葉区内の「駅前」なのだ。

まぁ合併したからね…

140326-P1450054.jpg
前回の訪問では雪と体力の関係で仙台側のホーム末端に行けなかったので、

140326-P1440855.jpg
行ったった。

140326-P1440868.jpg
山形側。

140326-P1440862.jpg
パノラマ。

140326-P1440847.jpg
前回遠くからしか見れなかった仙台側4両停目と、

140326-P1440768.jpg
駅名板。
[仙]のシールは剥がれているが山形側と比べると状態は良い。

140326-P1450106.jpg
シールを見ても製造年までは書かれていなかったが、
何年も停まってない割には照明が意外と新しいように見えるHIDタイプ。
まさか夜間は点いてるのだろうか。

仮に今でも電車が普通に停まってたとしても、夜間にこんな山奥の駅を利用したいとは思わないが…

140326-P1440955.jpg
仙台行き。
ちょうど4両停目で停まってるように見えるが、E721系が営業・非営業問わず1度でも停まったことはあったのだろうか。

140326-P1450007.jpg
山形行き。
当然ながらこのホームも解体されれば橋を渡る車両をこの角度で撮る事が不可能になってしまう。


動画。
今思えば電車通過の動画も撮っておけばよかった。


140330-yatsumori.png
今回の訪問で仙台側の看板等も調査完了。
と言っても前回来た時点で仙台側の駅名板が未確認なくらいで、ほぼ調査済みも同然だったのだが。

気になるのは仙台側の6両の停目は存在したのだろうか、という事。
当然前2両は鉄橋の上で停まる事になるのだが鉄橋を見ても6両の停目は見つけられず。
最初から無いんだろうか。

最初から無いなら仙台側は<4>ではなく、西仙台のように空白の停目になるような気がするのだが…


140326-P1450157.jpg
さようなら八ツ森駅。
こうしてまた一つ秘境駅ランク上位の秘境駅が消えた。

140326-P1450142.jpg
1937年の仙山線開業と同時に誕生したこのホームを支えてきた、1929年頃製のレール達も役目を終える。

とは言え西仙台と違って山奥だしこっちも解体するんだろうか。
立入禁止にはなるものの意外と解体しないで残しそうな気がする。


140326-P1440790.jpg
おしまい。


その1・140314 西仙台ハイランド駅最終休業日


(170913 小改)
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)